吉松章のブログ

つまらなきこの世の中をおもしろく。日々の思考を書き連ねて。

音楽詩劇研究所日本公演に出演します!

110日ぶりのブリヤート更新!6月から公演が続きまする♪ 河崎純 音楽詩劇研究所 Jun Kawasaki, Music and Poetic Drama Laboratoryユーラシアンオペラ 「終わりはいつも終わらないうちに終わっていく」 バイカル・黒海プロジェクト2017バージョン2017年6月22…

橘の嫗

次回出演公演!【橘の嫗】 〜橘・蜜柑・オレンジ〜 日本の柑橘の物語 「新羅の王の子孫が、橘を日本に持ってきた。元寇の世、蜜柑は伝えられた。倭のくにびとは、橘を見捨てた。一九八○年にオレンジが日本に現れた。日本人はオレンジを食べ始める。しかし、…

1年半ぶりに更新♪これまでとこれから

いやはや、1年半もブログ放置!ログインパスワードもあやふやながら、ひさかたの更新。 この1年半ぐらい、何をやっていたのか、、、。近況は、主にfbにアップしているので、興味がある方は、fbfの申請をください。 2016年1月 年明けは、現在ニューヨークで活…

0(ゼロ)での交流。

先日、初めて「合唱」というスタイルで、舞台に出た。 合唱とはなんぞや?というのはまだまだ分からないが、 声を出すことは気持ちがいい! 歌や音楽は心地よい! 全身が震える。血液や神経が巡っている気もする。 しかも、自分だけではなく、他の出演者の声…

走っている。走り続ける。その先には何もない。だから走る。

走っている。走り続ける。その先には何もない。だから走る。 最近、走っている。ランニング、ジョギング。ウォーキング。 「脳を鍛えるには運動しかない!」や「go wild」などの書籍に触発されて。 私は子供の頃から、影響を受けやすい。(良い意味で、素直…

「花を汚いという人類はどこにもいない。みんな花になればいい。」

「花を汚いという人類はどこにもいない。みんな花になればいい。」 「花は美しくない、汚いもの。」と言う人類はどこにもいないらしい、という恩師の言葉を思い出した。 「世界にひとつだけの花」だなんて簡単には言えないが、 花は、美しい。誰かのために咲…

本を読んだって、読んだ気になって何か感じたつもりになってたら悲しいから、勝手に意味づけしていく。

・本は、著者の手から離れた瞬間から、著者のものではなく、過去の遺物となりながらも、現在、未来へと受け継がれる。 ・本は、時代によって有機物のように変化する。大衆が望む欲望の形に、たった一人の人生の真理のために、死者への祈りのために、、、。 …

「コミュニケーション不全にならないための3か条。」

「コミュニケーション不全にならないための3か条。」 はい、私が過去にやっちまったことを踏まえて!反面教師、いや反面生徒ぐらいなクオリティだけどね(´・ω・`) 1、シンプルな価値観を否定しないこと。(お前の考えは、間違ってるぅぅっ!と断罪しない。…

「成功ジャンキー」より「失敗ジャンキー」になっていたい。「成功哲学」不要論。

「成功ジャンキー」より「失敗ジャンキー」になっていたい。「成功哲学」不要論。 「成功哲学」「必ずうまくいく○○」「できる人はやっている」みたいな言葉が並び、踊っている。 書店に行くと、自己啓発本等のタイトルに大体そんな文言が載っている。ネット…

「街中で歌いたいと思えば歌えばいい。叫びたいなら叫べばいい。我慢をして自分を殺し続ければ、本当に死ぬことは可能だ。」

「街中で歌いたいと思えば歌えばいい。叫びたいなら叫べばいい。我慢をして自分を殺し続ければ、本当に死ぬことは可能だ。」 街中を歩いているとき、大声で歌いたくなったり、無性に叫びたくなる時がある。皆さんはないだろうか? 私はしょっちゅうある。最…